毎年いたばしと江戸川の花火大会は日程がかぶるんです

7月 29th, 2014

医学の進歩はめざましく、命にかかわるような分野はもちろんですが、美容的な分野でも画期的な治療が発達してます。
私も知りませんでしたが、今、「自毛植毛」という技術があるんだそうです。文字通り自分の髪の毛を植毛して薄毛を解決する方法だそうです。
薄毛のことを「AGA」と呼ぶんだそうです。AGAは日本語で「男性型脱毛症」です。つまり男性ならではの脱毛ということです。こう書かれると立派な(?)病気に感じられますよね。
男性型脱毛症の特徴としてこめかみのあたりや頭頂部から脱毛が進行することが挙げられます。そうです。後頭部から薄くなる人っていませんよね。後頭部は男性ホルモンの影響を受けにくいそうで、髪が残るんです。
この後頭部の毛を利用するのが「自毛植毛」なんです。
後頭部から少しづつ髪の毛を毛包という毛根の部分ごと取って髪のない場所に植えるんです。
もちろん髪の毛を採取した部分からは髪がなくなります。つまり傷跡が残ります。標準的な毛包単位ごとに植毛するストリップ法(FUT法)という方式では、
上下1cm、幅10~20cmぐらいの頭皮を後頭部や側頭部から採取するそうです。この場合だと横長で線状の傷跡が残りますが、坊主にしない限りあまりわからないと思います。
もう1つ、FUE法というやり方では数ミリぐらいの範囲で毛根ごとくりぬいて、それを移植します。この場合は小さな穴の形の傷あとがたくさんできてしまいますが、これも坊主にしないとわからないそうです。
でも手術は基本日帰りだそうで、社会人や忙しい人間でも治療が行えるのはメリットです。
全然話は変わりますが、今年の花火大会は板橋の花火大会にいこうと思っています。いつもは足立の花火大会や隅田川なんですが、毎年、いたばしの花火大会は江戸川の花火大会とかぶるんですよ。で、なんだかんだで江戸川に行くんです。でも板橋のほうが家が近いので一度はいたばしにも行きたいなと思っていて、今年は夢がかないます。
いたばしも江戸川もそうですが、荒川、江戸川の花火は川が大きいのでサイズの大きな花火が上げられるのがみどころです。あと対岸の市、いたばしなら戸田、江戸川なら市川、と合同でやることで規模を大きくできるので、隅田川より全然迫力も数も多いんです。
でも夏ってあっという間に去りますね。8月が3か月あればいいのに!

ひそかに気になる

6月 18th, 2014

職場の人達と言っても、アルバイト先の女の子達と話をしてました。
私の通っているアルバイトは、女の子が多い職場で、制服に着替える部屋とかも用意されています。たくさんの女の子が所属しているので(念のため、エッチな職場じゃないですよ)、自然と脱毛の話題をしても気にしたりすることはないんです。
それで、たまたま私が「永久脱毛しているので、ワキとかは大丈夫ですよー」なんて軽く話していたら。
後日に女の子達から質問攻めにあいましたほとんどが私より年下の10代後半から20歳すぎくらいなんです。これから、ワキ脱毛するぞーって年齢なんですよね。
私も、初めて脱毛したのがワキ脱毛でして、その当時は20歳くらいでした。あっ、ツワモノがいまして。22歳くらいの女の子がひとり「私、17歳の時にアンダーヘアー全部脱毛しちゃいました。気になっててんですよね」とか発言していて、大注目になりました。
なにやら、ワキよりもアンダーヘアーの方がメチャクチャ気になってたらしく、緊張しながらも未成年だったのですが親についてきてもらったそうです。
その場にいた女の子達で私も含めて「ちょっと、本気で脱毛した場所、見てみたいよ」と言ってみましたが、もちろん見せてはくれませんでした。そりゃそうてすね。恥ずかしい。
それで、話はそれてしまって戻すしますと。
私がどこで脱毛して、一体どんな風だったかを散々聞かれたのですが、あいにくそこのお店は潰れてしまっていたんで、紹介出来なかったんです。ちょっと残念でした。いや別に紹介料くれるとかじゃないんですけど、やっぱり実際の口コミで知人が通っていたところが安全というか安心出来ますものね。
私も、最初に通った時は、リアルの口コミに頼っていたので知人が通っていたところに決めましたから。
そしたら、私と同じくらいの同じ職場の女性も過去にワキ脱毛経験済でして。その人の通っていた場所は、まだしてるということで、皆でまた質問攻めにあってました。夏にならなくても、いやはや、夏になったらでノースリーブとかメチャクチャ気になるんですよね。
ムダ毛なんて生えなければいいのにと切実に思います。

毎日も処理してしまえば毛も心もスッキリ

5月 11th, 2014

ムダ毛処理の為にカミソリや電動シェーバー、毛抜き等を使っていたのですが、瞬間的に綺麗になっても結局すぐにムダ毛が生えてきます。
そこで除毛クリームを利用して脱毛してみましたが、こちらも結局肌表面に出た毛の部分しか処理できないので、すぐにムダ毛が生えてくる事になり、生えてくると鬱な気分になりました。
冬場は薄着にならないので良いですが、夏にさしかかってくると肌の露出が増えて来るので春先辺りからは必死でムダ毛の自己処理を行っていました。
この労力は大変なものですし時間が非常にかかります、自分でも自己処理を行って時間が過ぎて行く時は、一体自分は何故ここまで一生懸命脱毛処理をしてるのかと空しくなる事も多々ありました。
OLになって数年経っていましたし、お金もそこそこ溜まっていたので、そろそろ専門機関で脱毛を行うのも良いかと考え脱毛を成功させた方のブログを探ったりして口コミ評価やレビューサイトを探索していました。
ムダ毛を無くしてキレイにしたいと思っていた感覚から、キレイにしたいという願望はあるもののムダ毛処理にかかる無駄な時間を無くしたいという感情が強くなっていて、今後もずっとムダ毛を見てうんざりする位なら医療クリニックの効果が高い脱毛を行ってスッキリさせた方が自分の人生の為にもなると考えましたし、結婚もまだの身ですから自分磨きの時間を捻出して堂々と毎日を過ごして良い人と巡り合いたいですし、家の中でムダ毛と闘っている時間は私には必要無いです。
口コミ等で評判の良いクリニックを探して、料金体系や回数、効果などを調べていたので、思い切ってクリニックに行きました。
結果的には思ったより早く良い結果が出たので、こんな事なら何故もっと早くやっておかなかったんだろうと過ぎた時間を思い返しました。
いずれにしてもムダ毛処理にかかっていた時間が無くなりましたし、裸になった時も肌がツルツルして見た目がキレイなのも気持ち良いものです、不思議と肌の露出が無い時でさえ気分も良くなり性格も明るくなりましたし、やはり気になる事は早く解決してしまった方が良かったみたいです。

キレイな肌作り

4月 5th, 2014

キレイな肌作りは自分自信でも出来ることです。
脱毛に関してお話した際にもちょこちょこと出てきたと思いますが
ますは「保湿」ですね。
乾燥は肌の状態を悪くするだけではなく、しわやくすみ、たるみの原因にも大きく関わってきます。
肌に直接、付けるだけでなく、部屋の湿度を60%程度に保っておくことも大事なケアなのです。
その次に「摂取するもの」。食物のことです。
肌に良いと言われる、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛、カロテノイド、カテキンを多く含む食材が好ましいです。
ビタミンCだと、柑橘類のほかにアセロラ。
ビタミンEはナッツ、アーモンド。
亜鉛は牛肉(モモや肩肉など)、牡蠣。
カロテノイドは、ニンジン等の緑黄色野菜。
カテキンは、緑茶などから摂取することができます。
一度にたくさん摂取するのではなく、バランスよく摂っていくのが理想ですね。
次に「睡眠」です。
肌の再生などを助ける「成長ホルモン」が分泌される時間は、大体22時~深夜2時と決まっています。
その時間に睡眠状態にないと修復がされないのです。
次に「紫外線のブロック」
これは一番肌への影響が大きいモノです。
また日に焼けてしまうと、脱毛の治療ができなくなってしまったりと
デメリットばかり・・・。
ケアはしっかりとしたいところですね。
脱毛をしてきれいな肌になることも可能ですが
こうした小さい努力をして作った肌も
また、達成感があり、嬉しいものがあります。
簡単に出来そうと思うものから試してみてはいかがでしょうか?

効果的な家庭用脱毛

3月 9th, 2014

家庭で行える脱毛が最近は増えてきています。そういった家庭で行える脱毛の中で、私がオススメしたいものは複数あります。簡単に手っ取り早くできるものとしては、シェイバー型のものを利用するのがオススメになっています。この方法は部分脱毛や季節的な脱毛に向いているものになっています。また、コンパクトな商品になっているので、外出先に持ち運ぶこともできるのでオススメの商品になっています。シェイバー型のものは女性に特に人気のある商品になっています。この商品は購入なども簡単になっており、ドラッグストアでも購入可能な商品になっています。

また、その他にも家庭用の脱毛方法はあり、本格的なものとして熱線脱毛や光線脱毛などがあります。どちらの脱毛方法にしても、家庭用の脱毛機器が販売されているものになっています。どちらの脱毛方法に共通しているものとしては、非常に痛みが少ないものになっているものになります。熱線型脱毛も光線型脱毛も肌にやさしいものになっているので、安心して利用できるところもオススメの理由になっています。これらの脱毛商品は基本的にインターネット通販ショップで扱っていることが多く、本格的な熱線型脱毛器や光線型脱毛器についてはインターネット通販ショップを利用した購入がオススメになっています。インターネット通販ショップの利点は使ってみると癖になるようなものが多く、多くのニーズに合わせたシステムになっています。インターネットでの商品購入は非常に便利で、優れたものです。荷物になりませんし、物もゆっくりと自分だけの時間で見れます。買った物について、より情報を得たい場合はパソコンや携帯端末を利用することになります。こらは非常に便利なシステムなのです。時間を有効に利用して脱毛したい場合にはこういった家庭用脱毛機器を活用して自宅で脱毛するのがオススメになっています。今売られている家庭用脱毛機器は効果も高く、安全なものばかりなのでオススメになります。

脱毛は夏に行わず、涼しい季節に行うべき

2月 27th, 2014

脱毛は皆さん何気なくやっている方が多いかもしれません。しかし、実は間違った脱毛をしている可能性を誰もが持っているのです。間違った脱毛というのはいろいろなものがありますが、特に間違いやすいのは脱毛を行う時期です。時期によって、脱毛後の肌の状態などが異なってくる可能性がありますから、注意していただきたいです。もし間違った季節に行った場合には深刻な肌トラブルになってしまう可能性もありますから、ここで知っておきましょう。
特に脱毛クリニックなどで行う本格的な脱毛を行う場合には特に注意してほしいのですが、脱毛はいつ行っても同じというわけではないのです。1番ダメなのは夏に行う脱毛なんですが、これはどうしてダメなのでしょうか?夏に脱毛をしてしまうと、肌が完全に露出してしまってそこが無防備な状態になってしまうと思います。すると、どうでしょうか?夏というと強い紫外線が降り注いでおり、非常に日差しも厳しいです。そうなると、そういった紫外線や日差しがダイレクトに肌にぶつかっていきますから、いろいろな肌トラブルが起きる可能性があるのです。夏は海やプールに行く人が多いですから、どうしても肌を露出しやすいですし、それに向けて脱毛をする方も多いでしょう。しかし、産毛などもまとめて脱毛をしてしまうと、シミなどができやすくなる可能性が格段に上がります。ですから、本格的な脱毛はできるだけ夏は避けてもらいたいです。できるだけ紫外線や日差しが少ない秋から冬にかけて行ってもらうのが1番良いということになります。
特別な事情がなければ脱毛は夏前後ではなく、もっと涼しくなってきてからにした方が良いということになります。肌トラブルは1度なってしまうとなかなか治るのが難しいですから、できるだけトラブルを未然に防ぐことができるようにしていってください。脱毛はいつやっても同じということはなく、きちんと季節によって向き不向きがあるので、それを認識して行ってください。

素晴らしい方法を見つけられる

1月 27th, 2014

自分でムダ毛を処理していくといったことは何より思い立ったらすぐできると言ったことが大きいメリットですが、脱毛サロンは予約を取るといった事が面倒で、第一予約が取りづらいといった口コミをよく聞きます。
そして剃刀であれば1本100円以下ですので、印象として、とても安いといったことがありますが、よく考えて見れば衛生的にかみそりを使っていくために毎日新しいものに取り換えるべきであり、これを女性としてずっと現役の間は行うと思えば、意外とお金がかかってきます。
そしてその手間をかんがえてみればお金以上に自分のための時間を浪費している状況となるのです。
また、わずらわしいムダ毛の処理はプロに任せておき、安心で安全な方法によって綺麗にしてもらうといったことが正しい脱毛事情となります。
そしてムダ毛は脇だけ生えているといったことではなくて、腕の毛や背中の産毛が気になっている方もいるとおもいます。
そしてムダ毛処理をするべき身体の部位は広範囲にわたりますから、クリニックの脱毛ならば全身脱毛に強い有名なクリニックがあります。
そして、全身脱毛は高いといったイメージがあるのですが、ある有名なクリニックのときは都度払いでもできますから、安心してスタートできたといった口コミが多く聞かれるのです。
そして自己処理のメリットをかんがえてみればクリニックで全身綺麗にくまなくムダ毛処理をしてもらうといったことがいいでしょう。
そして、自己処理以外の脱毛方法はフラッシュ脱毛医療レーザー脱毛の2種類あって、医療レーザー脱毛のメリットは施術がスピーディーであり、脱毛期間が短く、照射する光の出力が高くて、施術時間が短く期間も一般的に短いのです。
そして産毛処理もきれいに脱毛できて、医療期間だから、安心です。
そして医療レーザー脱毛のデメリットは高出力のために痛みを感じ安く、レーザーの出力を上げてみれば痛みが感じやすくなってきます。
そして、料金が高く、フラッシュ脱毛より強力なためにはだの負担が不安です。
そして、医療レーザーの一番のメリットとして医療機関でしていく脱毛であることですが、医師が施術をしていきますから、レーザーの出力を高いラインまで上げられることができます。

種類があることをご存知ですか?

12月 27th, 2013

女性であれば脱毛が気にならない方はいないはずです。どれだけ処理してもいつの間にかムダ毛が生えてくるのですから当然ですよね。
面倒な処理が必要なくなればいいのにと感じている方は多いでしょう。
こうした方に指示を受けているのが脱毛です。脱毛にはいくつかの種類があることをご存知でしょうか。
脱毛は大きくクリニックと脱毛エステなどで受けることができます。
クリニックではレーザー脱毛といわれる脱毛を受けることができます。
ちなみにニキビ治療をメインで扱っているクリニックもあります。
レーザー脱毛は黒色や茶色に吸収される波長のレーザーを照射することで、毛や毛根にダメージを与え脱毛する方法です。
この方法はいわゆる永久脱毛と呼ばれる方法です。
エステではニードル脱毛やフラッシュ脱毛といわれる方法を利用することができます。
ニードル脱毛は、毛穴に針を刺して電気を流すことにより脱毛を行う方法です。
一本ずつ処理できるのでしっかりと脱毛できるといわれています。逆に、広い面積には適していない、痛みがやや強いといったデメリットがあるといわれています。
また、手作業での脱毛になるので時間がかかるといったデメリットも存在します。
対するフラッシュ脱毛は光脱毛と呼ばれることからもわかる通り、光を照射して脱毛を行う方法です。
具体的には、黒色に反応する光を当てて、その熱により毛根などをダメージを与えて脱毛を行います。
光を当てた部位は1週間から2週間後に毛が脱落します。何度か繰り返す必要がありますが、光を照射するだけなのでお手軽かつ広範囲に処理ができます。この点が魅力です。
同じ脱毛にも以上のような種類があります。脱毛をこれから行いたい方は、より具体的な内容を理解して自分に合った方法を選んだほうがよさそうですね。
どれも確かな脱毛ですが、メリットとデメリットがことなるのでその点を把握しておくことが大切だと思います。素人にはわかりにくいことばかりですがとても大切なポイントです。
しっかりと理解しておけば、後悔なく脱毛を利用することができるのではないでしょうか。

様々な脱毛方法の特徴について

11月 27th, 2013

脱毛には色々な方法があり、季節的な脱毛部分脱毛に強い方法もありますし、全体的に行なっていけるものもあります。
まずは、季節的な脱毛や部分的な脱毛に強い方法として、シェイバーを利用した脱毛があります。
シェイバー型の脱毛は剃るタイプになっており、最も簡単に手っ取り早く利用できる脱毛方法になっています。
また、持ち運びが非常に簡単にでき、コンパクトなものになっているので、外出先にも持って行くことができるようになっています。
そして、全身に利用可能で、永久脱毛などにも利用できるものとして、熱線脱毛光線脱毛などがあります。
こちらの脱毛方法は基本的にはエステなどの専門施設で行うようなものでしたが、今では家庭用脱毛機器を利用すれば、自宅でも簡単にできるものになります。
熱線脱毛光線脱毛も、特徴としては痛みが感じにくいものになっており、脱毛効果としても高い効果を期待できるものになっています。
ちなみにシミ治療 東京の効果も多少なりともあるようです。
また、仮に痛みを感じた場合であっても、こちらのタイプは熱線の強さや光線の強さを調節することで痛みの調節もできるようになっています。
シェイバー型のものも、こういった熱線脱毛タイプも光線脱毛タイプも簡単に手に入れることができる脱毛商品になっています。
シェイバータイプのものはドラッグストアなどでも販売されていますし、インターネット通販ショップなどでも購入可能になっています。
光線脱毛機器と熱線脱毛機器においては、基本的にはインターネット通販ショップを活用して購入することがほとんどになります。
ネットショップなどを活用した商品の購入は便利なので非常にオススメになります。
また、インターネット通販は誰でも使えて、誰にでも分かりやすいようになっているの特長です。操作も単純なものなのでオススメです。
そして、買った物について、特徴などが気になる場合はインターネット上でまとめられているので、積極的にそれらを利用するんが良いです。